メスを入れないプチ整形は自然でリーズナブル!

化粧品を使用して二重まぶた

二重化粧品を使用して二重まぶたにするときれいに完成させる事もでき、満足している人は多い様です。

しかし、実際には両目を二重まぶたにするのにやはり時間や手間がかかります。仕事や学校に通う人は毎朝行なう必要があり、手間がやっかいだと感じている人が多い様です。

そのため、化粧をしていない状態でも二重まぶたを保ちたいと考えている人が多く、美容整形を受ける人の中には持続性を期待いて手術を受ける人もいます。

また、自然に二重まぶたになる様にするには癖をつける必要があります。そのくせを付けるために化粧品を利用している人も多い様です。

人気があるつけまつげ

目が大きく見えるという事でつけまつげは若い女性の間でとても人気があります。つけまつげは専用のグルーを使って固定します。

グルーはとてもすぐれており、まばたきをしてもつけまつげが取れない様になっています。そのグルーを利用して二重まぶたにしているという人もいます。

グルーを利用する事でしっかりと二重まぶたを固定してくれます。防水にすぐれているだけではなく、メイク落としですぐに落とす事ができるというすぐれ物です。

本来の使い方とは違いますが、工夫する事で優れた効果を得る事もできます。

確実な二重まぶたは美容外科も検討しましょう

目の印象は非常に大切です。 一重まぶたの場合怒ってるように感じられたり、眠そうに見られることがあります。ぱっちりした二重まぶたは、明るい印象になりますよね。 メイクを工夫したりアイプチアイテープなどのアイテムを利用して二重のラインを作ることは可能ですが 、やはり一時的な効果しかありません。

確実で永久的な効果を求めるのなら美容外科を利用するのも一つの方法でしょう。最近ではプチ整形と言った比較的簡単でコストの面でも安い手術方法もありますし、目頭切開も併用する本格的なものまで様々な施術方法があります。悩んでいるのならば一度美容外科に行ってカウンセリングを受けてみると良いでしょう。

美容整形の二重整形は学割が効くのか?

一般的に日本人は一重の方が多く、クールビューティーとして海外で人気があります。 しかし、日本では古くから二重まぶたは美人の証とされ、美容整形を望む人も多いものです。

美容整形全般、特に二重整形というと高額なイメージがありますが、学生ですと学生証の提示で学割が効くことが多いです。 割引額は美容整形を扱う施設ごとに異なりますが、おおよそ2割から3割程度の所が多くなっています。東京・大阪といった大都市にお住まいの学生の方はぜひこの学割制度を使って施術を受けることをおすすめします。二重整形をされる場合は、主治医とよく相談してから施術を受け、後悔のないようにしましょう。

埋没法の二重整形にかかる費用

二重整形方法としては、いくつかの方法があげられますが、その中で最もポピュラーな方法が埋没法です。埋没法は、まぶたに医療用の糸を埋め込み、二重を作り出します。埋没法の中でもいくつかの方法に分かれます。

そのひとつに糸を2本または3本埋め込む2点止めや3点止めなどがあげられます。この方法にかかる費用の相場としては、平均するとおよそ8万円の費用がかかります。そして糸を特殊な止め方でまぶたに埋め込む方法もあります。二重のラインをとれにくくしたり、埋め込んだ糸が目立たないようにする方法です。これらの方法の場合には、平均して14万円ほどの費用がかかります。

二重整形のニーズについて

二重整形には大きなニーズがあり、世代を超えて人気のある施術になりますので、検討している人も多いかと思います。なりたい二重まぶたによって施術の内容は変わってきますので、担当するドクターとしっかりカウンセリングで、話し合い決めて行くことが大切になります。

二重整形の種類は埋没法と切開法があり、大きく分けると2つありますので、どちらの方法が自分に合っているのかを見極め、施術を受けることです。インターネット上には、術後を記載するブログなどが数多くありますので、そのような情報を参考にしてみてもいいでしょう。

二重整形、二重まぶたに関連する記事

美容整形案内

美容整形メニュー

美容整形について

二重整形、二重まぶた

鼻整形と隆鼻

豊胸手術

レーザー脱毛